アイディールウォーター 配送停止・休止手数料

  • HOME > アイディールウォーターのお水は配送停止できるの?休止手数料は?

アイディールウォーター天然水は配送停止できる?休止手数料は?

 ウォーターサーバー業界最安値級の高品質な天然水が人気の「アイディールウォーター」は、お水を配送停止(お休み)する事はできるの?休止手数料は?

アイディールウォーターの水は停止できる?違約金は?

 ウォーターサーバーの導入を考えてる人にとって、月々の費用は一番気になるところです。中でも、お水代が一番掛かるのだから、使う環境に合わせて定期配送を停止したり再開したりできる事はウォーターサーバー選びの重要なポイント。
 しかも、アイディールウォーターの維持費はサーバーレンタル代も基本料もありませんから、毎月のお水代だけを考えれば良いわけですよね。

 実際に使ってる我が家の経験から単刀直入に言うと、アイディールウォーターのお水はお休みする事が可能です。電話1本でお水の追加・停止が簡単にできます。

 ただし、レンタルサーバー本体がずっと無料で、天然のお水代も安くしているアイディールウォーターだけあって、定期的なお水の配送が無いと圧倒的な安さを維持できなくなってしまうとのこと。そのため、単発での停止は問題ありませんが、連続した停止は“休止手数料”が掛かってしまいます。

 ちなみに、2ヶ月連続で配送を停止すると540円税込の休止手数料が発生します。さらに、3ヶ月連続で休止してしまうと解約手続きへと移行してしまいますので、2年未満の場合は解約手数料が発生します。

 こういう内容だけみると不安になりがちですが、ウォーターサーバーレンタル料が毎月1080円から掛かる他のメーカーさんでは休止手数料が無いので、注文が無い月のレンタル料って考えると仕方がないのかもしれません。。

 でもやっぱり休止手数料は払いたくない!そんな方のために、次に手数料が掛からない裏技の方法をご紹介します♪

休止手数料が掛からない注文方法!

 連続して停止すると休止手数料が発生してしまうのですが、交互に注文すると手数料が掛かりません。ここがポイント!

(例)休止手数料が掛からない場合

1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目

2本

0本

2本

0本

2本

(例)休止手数料が掛かる場合

1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目

2本

2本

0本

手数料

2本

 使う人数の少ないご家庭では、休止をうまく使って手数料を掛けずにアイディールウォーターの天然水を安く使いましょう♪

ひと月ボトル2本は思ったより少ない

アイディールウォーターひと月ボトル2本

 実際に使ってみると、ひと月にボトル2本(1本12リットル)って大人2人以上なら案外すぐに消費してしまうんですよね。そして、隔月での配送であれば休止手数料は掛からないので、それほど心配する必要はありません^^b

 我が家は大人3人に子供3人の家族だから、ひと月にボトル4本でも夏場は足りなくなってしまいます。。まあでも、ジュースなんかを飲むより天然のミネラルウォーターの方が何倍も健康的だし、美味しいから消費も進む^^
 考えてみれば、アイディールウォーターのおかげで、無駄な飲み物を買う事も無くなったし、健康的な生活になってるのだから、逆に嬉しいくらいです。

 大人1〜2人で使用するなど消費が少ない場合は、隔月での停止なら手数料が取られませんから、配送間隔をうまく調整していきたいところですね。

 ちなみに、アイディールウォーターのバナジウム天然水をダイエット目的で選ぶ方もいると思いますが、健康的な成人1人が1日に必要な水分量は食事以外で1,5リットル前後(コップ7〜8杯)と言われています。そう考えると、ひと月に大人1人で45リットルほど必要な計算になります。
1日に必要な水分量は体格や運動・外気温による発汗量によってさらに多くなります。)

 そこまで飲まないにしても、ひと月に24リットル(2本)って案外簡単に無くなってしまう量なんですよね。

こちらのページもおすすめ!
⇒「アイディールウォーター実際に使ってみた愛用者の口コミ」記事こちら

⇒「アイディールウォーターを選んだ理由」記事こちら

バナジウム天然水ウォーターサーバー